クリーンディーゼル車は次世代自動車です

1

従来のディーゼル車にお持ちのみなさんのイメージは
黒煙を出しながら走り騒音も大きいくてうるさい。
まさに「環境に悪い」というイメージが大きいと思います。

実は、ガソリン車よりもディーゼル車の方が燃費が良くて
CO2排出量も少ないという面があり、優れた環境性能を持っています。

「ポスト新長期規制」という排出ガス規制の基準に適応する
粒子状物質(PM)や窒素酸化物(NOX )の排出量が少ないディーゼル車。

海外においては、クリーンディーゼルはすでに次世代のエコカーとして
認められており、普及が進んでいるのです。

日本でも、CO2削減の観点から、クリーンディーゼルは
次世代自動車の一つとして認定されており
購入できる車種も徐々に増えているので
今後は耳にすることも多くなっていくかと思われます。

新しい燃料噴射システムである「コモンレールシステム」では、
排気ガスや騒音などの従来のデメリットが改善されて
新たにクリーンディーゼルとして生まれ変わりつつあるのです。
車 売るならどこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>